めまいを伴う耳鳴り

耳鳴りにお悩みの方の中には、耳鳴りの症状以外にもめまいを伴っているという方も多いですね。

耳鳴りとめまい、一見全く別の症状に見えがちですが、実は深い関係があるといわれています。

そこで、めまいを伴う耳鳴りについて、詳しくみていきましょう。

スポンサードリンク

めまいを伴う耳鳴りの原因

耳鳴りの症状に加え、めまいの症状もあるという方はとても多いと言われています。

その大きな原因は、耳の構造と関係しているのです。

一口に耳鳴りと言っても原因は様々ですがその一つに耳の器官である内耳が関係しているケースがあります。

内耳とは、側頭骨の錐体部に硬い骨胞で包まれて埋まっている器官で、「蝸牛」「前庭」「半規管」の3つの部分があるところをいい、身体のバランスを保つ働きをしています。

耳というと「音を聞く」働きがある部位という印象ですが、音を聞く以外にも身体のバランスを保つ働きも持っているのです。

内耳にある「蝸牛」には感覚細胞が詰まっているのですが、この細胞に何らかの原因によって異常が生じると脳へ音を伝達する働きがうまくいかずに耳鳴りを起こしてしまうのです。

ではめまいとはどういった関係があるのか?

めまいの原因も様々ですが、その原因の一つに内耳の病気が挙げられます。

耳の器官である内耳には「蝸牛」「前庭」「半規管」という3つの器官があり、身体のバランスを保つ働きをしています。

その中の「蝸牛」には脳へ音を伝達する働きがあるのですが、内耳に何らかの異常があることで脳への音の伝達が上手くできずに耳鳴りという症状が起こってしまいます。

更に、内耳にある「前庭」は平衡感覚、つまり身体の姿勢を保つ働きのある三半規管と繋がっている為、内耳に異常が起こると三半規管も影響を受けめまいという症状を起こしてしまうのです。

他にも、めまいを伴う耳鳴りの場合、その症状の裏にはメニエールや病耳の病気、水中や飛行機などの急激な気圧の変化によって起こる外リンパ瘻、脳の病気などといった病気が原因となっているケースもありますので、めまいを伴う耳鳴りが続くようであれば医師に相談されることをおすすめします。

メニエール病につきましては「耳鳴りとメニエール病」にて、、その他の耳鳴りと病気に関してはカテゴリ「耳の耳鳴りと病気の関係」にて詳しく解説していますので、こちらも合わせてご覧ください。

めまいを伴う耳鳴りを改善するには!?

耳鳴りに加えめまいも伴っていると、生活に影響が出てしまう方も少なくありませんね。

めまいを伴う耳鳴りが起こった場合、改善するにはどうしたら良いのでしょう?

まずは、原因を見極める必要があるといえます。

前述した通り、めまいを伴う耳鳴りの場合、病気が影響している可能性もある訳です。

その為、まずは病院を受診し必要な検査を行ない、結果に応じて治療を行なうことで症状を改善させることができるといえます。

しかし、中には原因が分かり治療を行なっているものの改善されないという方も少なくありませんね。

こうした方の場合は、病院での治療にプラスして病院以外でできる改善法や治療法を行なってみるのも一つの方法だといえるでしょう。

スポンサードリンク

このページの先頭へ