耳鳴りとめまいの関係

  • LINEで送る

耳鳴りにお悩みの方の中には、耳鳴り以外の症状として「めまい」を挙げる方も多いですね。

耳鳴りとめまい、一見あまり関係なさそうな二つの症状ですが、実は深い関係があると言われています。

では、耳鳴りとめまいにはどういった関係があるのか?
詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク

耳鳴りとめまい、関係している器官が同じ

一口に耳鳴りと言っても原因は様々ですがその一つに耳の器官である内耳が関係しているケースがあります。

内耳とは、側頭骨の錐体部に硬い骨胞で包まれて埋まっている器官で、「蝸牛」「前庭」「半規管」の3つの部分があるところをいい、身体のバランスを保つ働きをしています。

耳というと「音を聞く」働きがある部位という印象ですが、音を聞く以外にも身体のバランスを保つ働きも持っているのです。

内耳にある「蝸牛」には感覚細胞が詰まっているのですが、この細胞に何らかの原因によって異常が生じると脳へ音を伝達する働きがうまくいかずに耳鳴りを起こしてしまうのです。

ではめまいとはどういった関係があるのか?

めまいの原因も様々ですが、その原因の一つに内耳の病気が挙げられます。

内耳内の器官が何らかの病気によって障害が起こってしまうことで、内耳の前庭につながっており平衡感覚を司る三半規管の働きに異常が生じてしまいます。

三半規管は身体の平衡感覚を司る働きをしていますので、三半規管に異常が生じることで身体のバランスがうまく保てずめまいという症状が表われてしまう訳です。

耳鳴りが改善されるとめまいも改善される!?

前述した通り、耳鳴りとめまいには深い関係があり二つの症状の原因が同じというケースも珍しくありません。

その為、耳鳴りやめまいといった症状の原因が改善されることで耳鳴りと同時にめまいも改善されることも少なくないのです。

但し、耳鳴りとめまい、この2つの症状があるからといって必ずしも原因が同じであるという訳ではありませんので注意が必要です。

また、中には内耳には特に異常がないにも関わらず耳鳴りやめまいに悩まされているという方も存在します。

内耳に異常がないのに何故、こうした症状が表われるのか不安になってしまいますが、内耳に異常がなくても自律神経の働きが影響しているケースや全く別の病気が原因となっているケースもありますので、まずは原因を追究していくことが大切だといえるでしょう。

  • LINEで送る

スポンサードリンク

このページの先頭へ