お酒を飲むと翌日耳鳴がするんだけど・・・何か関係ある?

  • LINEで送る

一見全く関係なさそうな飲酒と耳鳴りですが、実は深い関係があります。

耳鳴りの症状が起こる前日は必ず飲酒しているという場合は、恐らくかなり高い確率で飲酒が原因となっていると考えて良いでしょう。

お酒は、適量に飲む程度であれば心身をリラックスさせる効果がありますが、適量を超えてしまうと耳管周囲が浮腫み、耳管が塞がったままの状態になってしまう為、耳鳴りが起こりやすくなるのです。

また、精神的なストレスを抱えている状態でお酒を飲むと精神的なストレスによって乱れている自律神経のバランスが更に乱れてしまう為、耳鳴りの症状を引き起こすケースも珍しくありません。

飲酒後の耳鳴りの多くは一時的なものですが、あまり飲み過ぎないように注意されると良いでしょう。

耳鳴りを改善するなら蜂の子サプリがおすすめ!

知っていました?最新の研究で、蜂の子には耳鳴りを改善する効果があると科学的に実証されたんです。

耳鳴りは加齢によって起こるイメージがありますが、それだけではなく、ストレスも原因の一つとして考えられています。

じつは、蜂の子にはストレスを軽減し、自律神経を整えてくれる効果があるから難聴を改善することに期待できるというわけです。

そんなにすごい蜂の子ですが、実際に食べるとなると見た目もあれですし、そもそも手に入りにくいのが正直なところですよね。

そこで登場するのが蜂の子サプリ。サプリメントならもちろん見た目の問題もありません。

ちなみに、蜂の子サプリでも口コミ評判が良く現在"期待効果No1"と言われているのが山田養蜂場の蜂の子です。

ソフトカプセルのためとても飲みやすく、蜂の子と一緒に摂取したい効果的な成分も配合されているので耳鳴りでお悩みの方はぜひ一度試してみてください。

スポンサードリンク

このページの先頭へ