お酒を飲むと翌日耳鳴がするんだけど・・・何か関係ある?

一見全く関係なさそうな飲酒と耳鳴りですが、実は深い関係があります。

耳鳴りの症状が起こる前日は必ず飲酒しているという場合は、恐らくかなり高い確率で飲酒が原因となっていると考えて良いでしょう。

お酒は、適量に飲む程度であれば心身をリラックスさせる効果がありますが、適量を超えてしまうと耳管周囲が浮腫み、耳管が塞がったままの状態になってしまう為、耳鳴りが起こりやすくなるのです。

また、精神的なストレスを抱えている状態でお酒を飲むと精神的なストレスによって乱れている自律神経のバランスが更に乱れてしまう為、耳鳴りの症状を引き起こすケースも珍しくありません。

飲酒後の耳鳴りの多くは一時的なものですが、あまり飲み過ぎないように注意されると良いでしょう。

スポンサードリンク

このページの先頭へ