ナリピタンの効果は?ホントに効くの?

耳鳴りの抑制効果があると言われているナリピタンですが、実際の効果は?
気になるところですね。

ナリピタンには、ニコチン酸アミド、カフェイン、塩酸パパベリン、塩酸チアミン(ビタミンB1)、リボフラビン(ビタミンB2)、マレイン酸クロルフェニラミン 、アロエ末 、アミノ安息香酸エチルが配合されています。

これらの成分には、血管を拡張させ血流を良くする効果や加齢に伴い衰える神経の調子を整える効果がある為、肩こりや首のこりなど筋骨格系の緊張によって起こる耳鳴りを改善する効果を期待できます。

但し、耳鳴りの原因は筋骨格系の緊張以外にも複数ある為、他の原因によって起こっている耳鳴りには残念ながらあまり効果は期待できないと言えるでしょう。

ナリピタンで効果が無かったという方には、山田養蜂場の「蜂の子」がおすすめです。

山田養蜂場の「蜂の子」は、健康食品ですので副作用の心配もありませんし、食事制限のある方を除いて病院の薬と一緒に飲んでも問題ありませんので安心です。

山田養蜂場「蜂の子」の詳細はこちら

山田養蜂場・蜂の子

このページの先頭へ